オリックス銀行カードローンのもちろん会社に在籍確認の電話があります

オリックス銀行カードローンに申込むと、審査を経て可となれば申込者に電話が掛かってきます。その際に本人確認や申し込みの内容の確認をされ、その他オリックス銀行が審査に於いて気になった点などを確認してきます。

 

その電話での確認作業が終わると、オリックス銀行カードローンから会社に電話して現在も在籍しているかどうかの確認を行う在籍確認の電話をする為の本人への承諾を得てきます。

 

 

この確認作業がオリックス銀行カードローンの在籍確認であり、これを拒否する事はできません。


 

でもオリックス銀行カードローンから会社に電話されるのは嫌なんだけど・・・


誰しも借金する際、特にカードローンなどのフリーローンの在籍確認の電話を会社に電話されることは嫌なものです。

 

 

でもプロミスなら大丈夫。会社への在籍確認の電話を別の方法で確認する相談が可能なのです。


会社への在籍確認の電話が回避できないオリックス銀行カードローンよりもプロミスを選ぶ理由

  • プロミスでは会社への在籍確認の電話を別の方法で確認する相談が可能
  • 50万円程の借入枠で適用されるであろう最高金利はオリックス銀行カードローンとプロミスは同じ実質年利17.8%
  • オリックス銀行カードローンにはない初回30日無利息サービス(要メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)がプロミスにはあり利息が圧縮できる
  • 即日融資不可能なオリックス銀行カードローンよりも即日融資可能で多彩なプロミス

 

以上のことから、オリックス銀行カードローンで会社への在籍確認の電話で困った際には、プロミスの相談するといいでしょう。プロミスの申込後に掛かってくる電話でオペレーターに相談するといいですよ。

プロミスで会社への在籍確認の電話を別の方法で確認する相談をする
プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円

オリックス銀行カードローンの詳細と編集部の分析

オリックス銀行カードローンの金利は業界最低水準の年1.7%〜17.8%、限度額については最高800万円と幅広いニーズに対応できるような条件になっており、急な出費で必要な場面から計画的な借り入れまでなにかと利用しやすい設定になっています。しかし、

 

 

銀行カードローンとしてはかなり高目の金利設定になっており、銀行カードローンとしてのメリットが感じられません。


オリックス銀行カードローンの適用金利

コース 極度額 金利
800万円コース700万円超800万円以下1.7%〜4.8%
700万円コース600万円超700万円以下3.5%〜5.8%
600万円コース500万円超600万円以下
500万円コース400万円超500万円以下4.5%〜8.8%
400万円コース300万円超400万円以下
300万円コース200万円超300万円以下5.0%〜12.8%
200万円コース150万円超200万円以下
150万円コース100万円超150万円以下6.0%〜14.8%
100万円コース100万円
100万円未満コース100万円未満12.0%〜17.8%

見ていただければ分かりますが、表記の年1.7%〜17.8%年1.7%というのは800万円コースのみ適用される金利です。しかも年1.7%〜4.8%の間のどの金利が適用されるのかも分かりません。

 

金利の範囲が広すぎて、どの借入枠で金利いくらが適用されるのかわかり辛い金利設定になっています。ですが見た目は低い金利に見えるようになっていると言えるでしょう。

 

ではオリックス銀行カードローンにメリットはあるのか?

借入金の使途についても自由(事業性資金は除く)となっていますから、旅行の資金や今すぐ欲しいちょっと高価な買い物・お引越し資金など、使える部分はあるかもしれません。しかし借入枠は申込者の与信によりますので、最高借入可能額が高いからと言って沢山借りれるわけでもありません

 

審査に関しては当然所定の基準に沿って行われますが、申込み・審査・本人確認・お借入実行までがWEBで完結しますので、面倒に感じる申込み手続きもそれほど複雑というわけではありません。

 

 

もちろんお金を借り入れるわけですから借り入れ意思確認の電話や職場への在職確認などは行われますが、しっかりした手続きは逆に安心感が高いといえるでしょう。消費者金融などに比べると審査に多少の時間が掛かるという面もあり、特にこれから銀行カードローンは警察庁のデータベースを参照しなければなりませんので時間が掛かってしまいます。

 

もちろん利用するにはある程度の基準を満たしている必要もあります。公式ページから引用してみると、

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方
  • 原則、毎月安定した収入のある方
  • 日本国内に在住の方
  • 保証会社であるオリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方

となっていますから、特に厳しい基準が設けられているわけではありません。銀行系のカードローンと聞くと安心感が高い代わりに厳しい基準があるような印象を受けてしまいますが、オリックス銀行カードローンの場合はごく一般的な基準ということですね。

 

やはりお金を借りるわけですから、どこから借り入れるのかは慎重に選びたいもの。その点も考えると「オリックス銀行カードローン」よりも便利なカードローンは沢山あると言えます。