ジャパンネット銀行ネットキャッシングの在籍確認はなしにはできない

ジャパンネット銀行ではネットキャッシングというカードローンを発行しています。これを利用するためには審査を受けなければなりませんので、申込みをした後は審査に備えておくことも必要となります。

 

ただジャパンネット銀行の審査が終わったら借りられるということはありません。本当にその情報が正しいものなのかをチェックするために、個人の情報に対しては本人確認書類などを利用して確認していますが、

 

 

その後にジャパンネット銀行では、申込者の在籍会社に必ず電話して在籍確認を行っています。


審査が完了したという連絡が終わった時点で、仕事先に対して電話で在籍確認を行って、本当に働いているのかを調べるのです。この時働いていることが分かれば問題ありませんが、働いていなかったりおかしいということを言われた場合は再度連絡が入り、本当に正しいのかを問いただしてきます。

 

ですので間違っている申込み内容は絶対によくありませんので、必ず申込み内容は正しい状態にしてから送信するようにしてください。

 

 

会社にジャパンネット銀行から電話されると非常に困るんだけど・・・


ジャパンネット銀行は在籍確認を電話連絡でのみ行っています。ですので会社のへの電話確認は必要不可欠で避ける事はできません

 

 

プロミスなら会社への在籍確認の電話を別の方法で確認する相談が可能です。


ジャパンネット銀行ネットキャッシングなら回避不可欠な会社への在籍確認の電話を、プロミスなら別の方法で確認する相談ができるのです。更にジャパンネット銀行ネットキャッシングにはないメリットがたくさんあります。

 

 

  • ジャパンネット銀行ネットキャッシングでは出来ない即日融資が可能
  • 自動契約機がプロミスには約1,700店舗に設置。ジャパンネット銀行にはなし。
  • 最高金利はジャパンネット銀行ネットキャッシングでは年18.0%と高く、プロミスでは実質年率17.8%と低い。
  • 初回30日無利息サービス(要メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)がプロミスにはあり利息を圧縮できる。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングよりも、会社への在籍確認の電話を別の方法で確認する相談ができるプロミスで申込む方がメリットは高いことが分かりましたね。申込後にプロミスから掛かってくる電話の際にオペレーターに、会社へ電話して欲しくない旨を相談すれば、オペレーターが別の確認方法を案内してくれますよ。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングから会社に掛かる電話を別の確認方法でしたいのならプロミス

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの在籍確認のこんな場合どうなる?

勤務先が休みの場合にはジャパンネット銀行ネットキャッシングの在籍確認の電話は?

基本的に会社が休みだと思われるような長期休暇を除けばほぼ毎日確認作業を行っているので、その日が駄目なら次の日に連絡を入れるようにしています。しかし、要は在籍する会社が休業日の場合は、

 

 

在籍確認が完了せず、契約することができませんので融資を受けることができません。また審査もその日の内に終わることはないので即日融資も不可能です。


ですので、在籍会社が休みの日や即日融資を受けたい場合はプロミスに相談するのがベストです。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの在籍確認の電話は実際度運名感じで掛かってくる?

 

確認作業については個人的な名前で行っているため、ジャパンネット銀行であることを明かすことはありません。

 

 

ジャパンネット銀行ですか○○さんご在籍ですか?


そのため、ただその人がいるのかを聞いている程度になり、会社側に不信感を与えることは無いと思ってください。ただし、実際はローンというローンは必ずこの在籍確認の電話がありますので、

 

 

大体借金の在籍確認の電話と分かりますよ。


という場合も多いので注意が必要です。他社では他の方法で在籍確認をしている場合もありますが、ジャパンネット銀行では他の方法は採用していませんので、こんな場合もやはりプロミスに相談してみましょう