プロミスのゴールデンウィークの申し込み情報(新型コロナウイルス感染症版)

プロミスのゴールデンウィークの申し込み情報

現在プロミスでは、新型コロナウイルス感染症拡大防止措置による政府による緊急事態宣言発令を受けて、業務を一部縮小しています。一部サービスプラザ(店舗窓口)が休業していますが、プロミス申込にはそれほど差支えはありません。

 

問題は自動契約機の営業時間が9:00〜18:00(通常22:00で一部店舗で21:00)と短くなっていることです。これに伴って当日審査可能時間も通常21:00までですが、早まっていると思われます。

 

 

なのでこのコロナ禍では、即日融資を希望するなら、遅くても18:00までには申し込むようにしてください。


 

ゴールデンウィークの申し込みに関しては、平常通り(コロナ対策の縮小営業時間)営業されています。WEB申込も24時間受け付けています。

 

なにが不便になっているかというと、カードの発送が遅れます。4月30日以降5月6日までの申し込み・契約に関してはカード発送が5月7日以降順次となります。

 

これは振り込み融資があるので特に問題はないのですが、振り込み融資も一部遅れます。三井住友銀行・ジャパンネット銀行においては通常通りですが、その他の銀行への振り込み融資は以下のようになります。

 

5月
1日 2日 3日 4日 5日 6日
振込手続時間 終日 18:49まで 18:50以降 終日 8:00まで 8:01以降
振込実施時間 最短10秒 5月6日8:45以降順次 最短10秒

 

要するに5月2日(土)の18:50以降から5月6日(水)8:00までの振込手続は、5月6日8:45以降に順次されるということです。

 

 

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っていない方で、ゴールデンウィークの即日融資を受けたい方は、アプリローンを利用すれば大丈夫です。